「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

マランカ到着

ASPES乗りのK君が衝動的に購入したマランカ到着いたしました。
このままではゴミです。
運ばれてきた彼はタイヤのエアも抜けぬけで、ビート外れてるし
ナンバーをみると12~13年は不動だった模様
プラグ外して一先ずにOIL注入、しばし放置してクランキングを確認
「おおっ一応圧縮あるじゃん」
中身がどうなってるかは未だ不明ですが、シリンダ内が錆て固着しているような
状況は免れているようす。
ブレーキマスターは前後ともありえない状態
使えません・・・・・・
13年もののガソリンも入ったまま、もやしもん状態に発酵しております。
キャブも開ける前から駄目なのが経験上判るのでアルカリ溶剤で煮ます(笑)
(無理にばらすとパッキン千切れたり、螺子なめるからね)
煮あがると、意外と簡単に分解出来ました。
内部ではキャラメルソースが作成されていました。


しかもフロントは、なんかいらんスイッチと一体型・・・
ローターは何とかなるにしてもこいつはあかんねー

ボチボチやります。

c0060469_1834524.jpg
c0060469_18344947.jpg
c0060469_1835254.jpg
c0060469_18351489.jpg
c0060469_18352677.jpg

c0060469_19184063.jpg
c0060469_19185031.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-31 18:48 | BIKE

お待たせしております。

TさんのPX125FL2ようやく部品、塗装が揃い、作業開始
フロント周りOH後、セバックサスに交換
吊るしはそのまま使えないので、小加工
今週中には仕上げます。
お待たせしました。

10/29/22.17分

今日はFOOD方面暇なので、かなりな勢いで完成?かも・・・
(ものすごく写真端折ってゴメン)
大事な所写真とってませんね。 ステムは締めすぎない様お願いします。
ガタつかず、締めすぎずが大事!
かなりの確立で締め過ぎて、ベアリング粉砕されてる車両多しです。

10/30/24.30

ワイヤー類 交換 取りあえず 形になりました。
エンジンかけられないので、今日はここまで・・・・

c0060469_191558.jpg
c0060469_19151535.jpg
c0060469_19152654.jpg
c0060469_19153817.jpg

c0060469_221484.jpg
c0060469_2214215.jpg

c0060469_0291440.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-29 19:20 | BIKE

リバティ 150-②

なかなか面白いです。
フロント ホイールベアリング交換
EgOIL、ハブOIL 交換 
バッテリー新品 
フロントタイヤは注文中、新品交換
ミラーもちょいとイケテルのに変えます。
あとはスコーピオンのセッティング出すだけですが
ノーマルCVだとこんなもんでしょうか・・・
今でも街乗り2種としてはかなりなもんだと思いますが
キャブと駆動系まで換えちゃうとプライス設定も考えちゃうのでオプションと
言うことで・・・車体今のところ15万でどないでしょうか!
(マフラーだけでも5.7万だしね)
125登録だし・・得るものは多いはず(ホントか・・)



c0060469_18111547.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-29 18:27 | BIKE

リバティ 150

空冷リーダーのリバティ125(Eg150)が入庫
マフラーが腐っていたので、ストックしてあった
スコーピオンを取り付けてみる。
ET4 LX系に取り付けた時よりも好い感じ
ハイホイールの4STなんでシングルのOFF車っぽい乗り味
日本じゃうけいれられない感じだけど、マフラーその他変えてみると面白いかも
2バルブでランナー程 尖がってないけど、よく走ります。
スコーピオンとの相性もVESPA系より僕は好きです。
ベースが安いのでソコソコ手を入れて売りもんにします。
スコーピオン装着したままセッティング出していきますので
興味のある方はお訊ね下さいませ

c0060469_027537.jpg
c0060469_0273045.jpg
c0060469_027519.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-29 00:40 | BIKE

50TS

お客さんのが何台か待ちだったので後輩のBIKE屋に預けてあった
50TS
そこそこ工賃かかってもいいから、動くようにしといて..と私
2ヶ月待つが一向に戻って来なくて催促すると むにゃむにゃ
(うむコイツじゃ出来んな・・・)
でここは2店舗あるので(国産屋さんです)僕の先輩、本店
の社長が「点火みたら一応アイドルまではするようになった」
ステム不具合あるから治しとくよと、溶接仕事
試走したけどこんなに遅いのか?」との事
後輩のノルマ達成の為に出したのに
この人が全部仕上げたら意味が無いので
「後は俺があけるよ・・・・でリターン

で戻って来て乗ってみると・・ 
キックが滑る、この部分は後輩が開けたはず・・・
張り付いてたとか言ってたっけ
ボルト1本なめてるし・・

この踏みごこちはギアの破損とかではなく
何度か経験済みのもの
取り急ぎクラッチ側開けて クラッチを分解・・・・・すると

クラッチ板ありません・・・・・
綺麗に飛んでます。
(写真のツルツルはフリクションプレートではありません)


不幸中の幸いか、クラッチはV50のモノとほぼ同一
小加工でインストール

走行してみましたが、圧縮も戻り ギア抜けもなく快調
普通の原付になりました。

パッと見ですが、諸々VESPAのパーツが流用出来そうな気配なので
マル割すれば、そこそこ快速な車両へのチューンも可能ですね。






c0060469_2135546.jpg
c0060469_214348.jpg
c0060469_214973.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-26 21:29 | BIKE

不動ET3

不動ET3を割ってみました。
シリンダー外れず、ラスペネ&ヒートガンで取り外し
お約束の蜘蛛も飛び出し死亡状態
開けてみると・・・・・・錆錆のクランクが・・・・・
素晴らしいまでの膠着状態
これぞ枯死下(腰下)
おわかりでしょうが全交換ですね。
又は部品取りでさようなら
最近メキメキ腕を上げてきた奥様がOHされるようですので
私は力仕事だけですが・・・・・・蜘蛛を捨てたりとか・・・

c0060469_18573482.jpg
c0060469_18574363.jpg
c0060469_18575173.jpg
c0060469_1858233.jpg
c0060469_18581874.jpg
c0060469_1858274.jpg
c0060469_1858366.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-25 19:11 | BIKE

50TS アエルマッキ マランカ  

よーやく実働にこぎつけた50TS
そこそこ普通に走ります。
原付ってこんなもんだよね
キャブも14/14だし・・・・・・・
それでも不満が残るのでもう少しつめてみませう
c0060469_035288.jpg
c0060469_04338.jpg


自分用にレストアベースで持っていたマッキ350
やる暇無しでドナドナ
お客さんのだったらサクサクすすめるんだけどね
今月末にはマランカなんてのも入って来るし


c0060469_1814390.jpg
c0060469_181588.jpg

c0060469_18143684.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-24 18:19 | BIKE

大道町人祭

久しぶりにメンテネタではありません
先週末は大須はお祭りでした。
年に一度の大道芸と骨董市がそこらじゅうで繰り広げられる
大道町人祭
ファイナルの金粉ショー?
なんか、盛り上がってました。
金粉ショーが終わると、鑑賞を終えたお客さんで満席となりましたが・・・・・・
なぜか、外国人率99㌫・・・・・・・
おかしな町です。

c0060469_21344323.jpg
c0060469_2134562.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-22 21:41 | GUINNESS

ET3その④

見慣れた光景だから短縮
キャブを分解清掃
硬化したガソリンホースを交換

で、キャブを取り付けるわけですが、昔からよく見かけるのが
この部分、ボディは個体差があるので、キャブの開閉を見ながら
取り付けて下さい、ボディに干渉して全開しない場合があります。
写真①(入庫直後のキャブ取り付け位置ー干渉してますね。)

c0060469_1955304.jpg


写真②全開操作しつつ傾きも考えつつ固定

c0060469_1958554.jpg


ガソリンタンク後部のこの部分のボルトでリアサスを固定しています。
確認いたしましょう
(先日ノーサスの方がおみえになりました・・・・笑)
c0060469_2031736.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-18 20:05 | BIKE

ET3その③

オーナーにとって調子が良い=整備する人にとっては大変・・の好例
購入~一度も開けてないのでしょうね
ロックナットが普通にインパクトで外れません
あれやこれや諸々の手段でようやく開閉
シャフトからのオイル漏れは無ですが、ダストで汚れてます。
殆どシューが交換するほど減ってる場合はありませんが
各部にOIL、泥の入り混じったものが混入しているので、ばらします。
ノーマルVESPAの場合、リアブレーキの効きは絶対必要ですので
めんどくさがらずに、どうせ開けたんだからやりませう
オイルシール、ガスケットも当然交換ね。
何故か?最初購入時に調子が良ければ、悪くなればわかりますよね
お客さんのスキルが上がれば話もしやすいし話しててオモロイ
ただそれだけです。

エンジン降ろして HEAD掃除 プラグホールと手前→にオイル痕多し
右側は完全に緩んでました。 原因は・・何故か此処だけワッシャーが無い?
入れ忘れでしょうねー
ゴムも交換 逆さまに入ってるねー(これは入れにくい方が正解)
(かなり写真端折ってるのでよろしく)
c0060469_18461841.jpg
c0060469_18462993.jpg
c0060469_20394281.jpg
c0060469_2040358.jpg
c0060469_20402798.jpg
c0060469_2234379.jpg
c0060469_22341479.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2007-10-17 18:59 | BIKE