「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ET3

襤褸ET3
錆を落として、サフェーサー仕様
後はEgやってこのまんま売りますか・・・
c0060469_23475577.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-24 00:00 | BIKE

COOL 50S

c0060469_22142273.jpg

今年の夏は暑かったからねー
慣らしちゃんとせずにブリブリ乗るとこうなります。
ちゃんと慣らしせーちゅーとるのに・・・・・・

c0060469_22142842.jpg

反対側にも巨大な側溝が・・・・・・
シリンダーも駄目です。
ちゃんと慣らし運転しませう・・・・
c0060469_22143398.jpg


BE SE確認してガタは無し 幸いクランクは焼けてないようです。
塵だけ洗い流して新品交換 また慣らしの始まりです。 
c0060469_22143826.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-21 22:23 | BIKE

ようやく夏場に焼焼のシンちゃんのVESPAに取り掛かります。
このボロさがCOOLです。
あまりにボロイのでよく入院しますが
ここまで乗りまくっていると、治す方も思い入れがはいりますね(笑)
安く治してあげましょう・・・・・

c0060469_21272931.jpg


レストア中色々修理車両が入庫して、ほったらかしスプリントも作業再開

c0060469_21273632.jpg


初期ET3がまた入荷・・・・
ボロイ・・・×5
EgだけやってCOOLに乗るか、エロズさんに出してとんでもない色にリペイントするか
考え中
c0060469_21274245.jpg
c0060469_2127481.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-20 21:37

125FL No7

c0060469_064868.jpg

ようやく完成して試走
慣らし走行の状態では確認出来ないけど、まさしくPな乗り味
トルク感が薄いくらいかな、、ミラーの振動は相変わらず。
c0060469_0654100.jpg

要のOILポンプの動作確認
少々走りこんでアイドリング調整
c0060469_07057.jpg

カバーの装着部もグリスUP

大体大まかにこんな感じで納車整備されてます。
スモールに比べたら楽ちんですね。
良く出来ています。
[PR]
by smashhead2 | 2006-09-19 00:17 | BIKE

125FL No6

あーーやっぱピンボケだわさ
作業しながら片手で撮るのはやめましょう!!
各部グリスUP
c0060469_14421833.jpg

もーこーなると写真撮ってる意味があんまりないけど
ワイヤー張りなおす前に、クラッチレリーズのバリ取り
c0060469_14423420.jpg

メインスタンド可動部も注油 スパーンと戻ると気持ちイイ
c0060469_14424129.jpg


時間出来たらいよいよ試走ですかね。
[PR]
by smashhead2 | 2006-09-17 14:52 | BIKE

125FL No5

c0060469_1859184.jpg

c0060469_18593476.jpg

純正プラグキャップをホールドの良いNGKに交換

c0060469_18594112.jpg


防振用のスポンジテープ貼り付け、ここの振動はホントにヒドイ
最近のFLとかはそれほどでもないけど一応ね
防水とかよく本に書いてあるけどそれは、無理な相談です。
BOXの取り付け自体が隙間だらけ(笑)
内部も一応シールしますけどね↓
c0060469_18594790.jpg


バッテリー初期充電、、(昔液入れずにバッテリー上がってる・・って言ってた奴いました)
c0060469_2084238.jpg

内部配線確認

c0060469_2084898.jpg


スペアタイヤの増し締め点検 エアー注入 意外と皆ベコベコなんですよね
イザって時車載工具でも交換できるのがVESPAの凄いところ
備えあれば・・・・・と言っても滅多に使うこと無いすけどね!
c0060469_2085316.jpg


ロングナット×2
これもイザと言う時、「タイヤ留めてるのどのナットだっけ?」を防ぎます。
ホームセンターで150円位で買えるはずなのでツーリング派とかにはオススメ
車載でも外し易いです。


c0060469_208583.jpg


ワイヤー各部に注油 新車状態そのままだと動きが渋い
FL辺りだと普通にスロットル戻るように改良されているので
しっかり確認(写真は閉じる前だけど上部カバー全開でワイヤー引き抜き
しっかり注油してください)
配線、メーターケーブル等もチェーーーク
c0060469_21444395.jpg



c0060469_21444939.jpg


ここは重要、外して注油グリスUPしときましょう
実働中古車でも同じ、たまにシートがひらきませーーーんというお客さんが
来店されます。(笑)
c0060469_21445511.jpg


結構UP出来たかなー もうそろそろ完成です。
UP出来なかった部分も多々ありますが、こうして納車されていきます。
(写真とりながらUPして文章書いて写真撮って・・・何時までも終わらん!!!)
まだありますけどどうすんべか・・・・

意外と大変でしょ
今日中に完成させたい・・・・(希望)
明日には試走&納車目指します。 希望 あくまで 希望・・・・・・・
[PR]
by smashhead2 | 2006-09-16 19:06

125FL No4

思いついたとき思いついた所しか写真に撮れなくてすいません

取り合えずバラバラのブラボー組み上げ 試走
リア全バラはメンドク サイサイ
テスト走行中、近所の宿敵ばーちゃんの目前にウエイトローラーをぶちまけ・・・
ブツブツ言われました 。 合掌 
c0060469_20451521.jpg
c0060469_20452146.jpg

タンク内の塵取り済みました。
でも普通綺麗なままで来ると思うよね・・・
確認せずに入れたらスロー詰まるよなー
素敵です。
c0060469_20452735.jpg

ガソリン系終わり
今回のUPは暇な時間をみて掲載しているので非常に非効率です。
普通はジャッキUPしてホイール回り、Eg脱着、全バラ 組み立て クラッチ~
が普通なんでしょうが、新車はこれだけ手がはいってるんすよーってのを
見てもらうため製作しています。
あくまでも参考にしてください

今日はカフェの方が忙しく(主にギネス方面人種の坩堝で)細かい作業は多数
したんだけどPCの前に座る事すらむりでしたーーーー
写真も撮れてません   すまん
 
[PR]
by smashhead2 | 2006-09-15 21:00

125FL No3

c0060469_17554229.jpg


VESPAはボディがエアBOXになるので吸気口にネットを装着
ゴミの落下やガソリンの注入ミスを防ぎます。
実は植木鉢の底敷き・・加工しやすいモノなら何でも化だと思います。

c0060469_17555550.jpg


お客さんの希望オプションですが、OIL点検窓をアルミ製のものに交換します。
ガソリンタンクを外さずに外側からOILの大半を抜けるので
OIL銘柄をコロコロ変える人には重宝するかも・・

純正の点検窓実はよく割れます。
見えない下側がよく割れるのですが、外側から見てわからないことがあります
当然OILは漏れ漏れなのでご注意を・・・・・・


c0060469_1756531.jpg


ガソリンタンク内部です。
げっゴミ? たぶん試走点検段階で古いガソリン使いまわしているんでしょうね
当然丸洗い・・・・です。

この後はキャブばらしたり、クラッチみたり色々だけど何処までUPできるでしょうか
リアブレーキとかのあたりみるのも全体のまし締めも必要
タイヤ反対に付いてる時もあるしね。

カメラマンとブログ書いてくれる人募集中です。(嘘)
c0060469_21323463.jpg


Eg割って再組み込みぶっ飛ばしてすいません
1人でやってるもんで・・・・
手早く組み込まないと液ガス乾いちまうし・・・
この部分は次回新車納入時UPするつもりであります
もう通過儀礼みたいなもので、特にトラブルは無い事が多いです。
さすがにねー、、、、、ケースのアタリはつけましょうね
ボルトもグリスUP 次ばらす時楽です。

全然わかり難い写真ですいません
俗に言う腰上のお手入れです。
HEADにはまだバリが多数ありケバ立った部分すらあります。
以前開けたEgですがバリが多数ありピストン上部に無数の小さな打撃痕が
見受けられた車両もありました。(笑えますよね)
で研磨します。
HEADの再組み付けですが、ここはガスケット入れないのですが
薄く液ガスを塗れというプロと絶対塗るなというプロがいて
意見が分かれる所です(理由を理論的に説明できるひともあんまりいない・・・ところが
職人的で面白い部分です)
僕は塗ります。 うすーーーーくね
そんでもって、2STオイル又はゾイルグリスとかで濡れ濡れにしておきましょう
乾ききってるので、完成時にOILポンプからしっかりOILが回るまでの
マージンを稼ごうね。

随分作業効率上、写真撮れなかったりしてるので、自分でバラシたい人は
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883931811/ref=sr_11_1/250-4183352-3005015?ie=UTF8
を購入いたしましょう
メカニカル部分が結構充実してるのでオススメです。


c0060469_21324736.jpg



c0060469_2228538.jpg
c0060469_22294055.jpg
c0060469_22295195.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-14 18:12 | BIKE

新車PX125FL No2

c0060469_1871795.jpg


先ずは出荷時のOILを抜きます。
なんかミッションOILっぽく無い色、テスト用かしら・・
既にドレンガスケット入ってないので入れる(笑)
(試走後初期のスラッジ出るのでもう1回入れ替えすね)
オイルミキサー内の出荷時OILも当然入れ替えです。

c0060469_1872624.jpg


ブレーキフルードも当然チェック

基本的に各部バラシテグリスUPです
c0060469_20561191.jpg


がそりんTANK&オイルミキサー部を外すと・・・既にオイル漏れ(笑)
オイルミキサー底部をオリジナル?対策品に交換します。
ここは最初から結構漏れてます、VESPAに詳しくないSHOPだと
過去タオルが入れてあったりしました トホホな部分です。
見えない所に気を使いましょう

写真端折ってる部分も多いですが、スタジオTACのVESPAファイルPX(だったっけ)
にモトリーノデルベンドさんの詳しい整備記事が掲載されているので
中古車を購入した人は参考にしてください
(作業しては写真に撮りUPは手間です・・・すいません
本当は集中してるので撮り忘れる・・・・が事実です)

写真にはありませんが、サイドカバーがはずれにくかったり、結構いい加減にはめて
あったりします。 グリスUPしませう・・・・
新車の場合手間ですが次の整備の時の作業が楽になるので当たり前の作業です
新車は各部綺麗なので作業も楽々!!


ウィンカーブザー部も伸縮チューブでシールします。


と全然関係ない個人的伏線から思い出したんだけど、箱の中身はVESPAUSAという
パッキンが随所でみられたんだけど、FLちゅーネーミングも、このHDみたいなグリップも
北米戦略なのでしょうか?
というか基本的に北米仕様しか作ってないのかねハンドチェンジモデル???


c0060469_20562119.jpg
c0060469_2056281.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-13 18:16

新車PX125FL

c0060469_20153811.jpg

VESPA FL2 125 新車 入荷しました。
お客様のご注文品であります。
このように入荷するわけですね。
長旅で船に揺られてやって来たわけです。
今週納車なのでこれから整備に入ります。
入荷状況は意外にいいかげんでこのまま渡すのはトラブルの元
整備、整備でお渡しいたします。 もちろん試走もね
125は乗ったこと無いけどどんなもんなんでしょうねー
出来る限りUPしますが修理も溜まってるので更新不可かもね

箱をバラシタ塵もハンパな量ではありません
居合わせた虎清水先生の手際の良い木枠バラシで箱から脱出する PX125
(一番下の写真はバラシタ木枠の処理を職人虎清水に手ほどきを受ける
ひーくん)
c0060469_20154354.jpg
c0060469_20154930.jpg
c0060469_20155625.jpg
c0060469_2016231.jpg

[PR]
by smashhead2 | 2006-09-11 20:17 | BIKE