ラビット S301

A君持込のラビットさん 此処まで腐れていると清々しい(笑)
機能部分をそれなりにするのにも、これだけ腐れていると一苦労ですね
午前中から始めて普通に走行するところまで漕ぎ着けましたです。
ラビット弄ってると、通行中のお爺さん10人位と確実に昔話になるんですね・・
エエ趣味だね~ がNO1ワード(笑)
c0060469_21151584.jpg

ビリオンシート用のステーも腐れすぎ・・・錆び過ぎていて全て粉々
リアBOXの中も水没しておりました(笑)中身はオイルコーティング・・・・・・・?
されていて腐れは免れていて一安心 
c0060469_21152379.jpg
c0060469_21153256.jpg

数十年変えられていないであろうブリジストンタイヤ・・・・ホイールと同化しておりましたね
カチカチでエア入れなくても凹まない(笑)
c0060469_21444359.jpg

縦溝のみがカッコイイんですが、これ履く訳にもいかないので交換
c0060469_21445428.jpg

ハブとブレーキもバラシテ洗浄 ドロドロで御座いましたね。
c0060469_21154146.jpg

ラビットさんは結構各所にグリスニップルがございまして、グリースGUNでブニュブニュっと
結構この作業が楽しかったりします。
c0060469_21155177.jpg

本日タンク洗浄から始まりキャブの清掃 オイル交換(M)オイルも少量でした)
キックギアの戻りもヘナチョコなのでバラシテ、前後ブレーキメンテとタイヤ交換
ワイヤーメンテで普通に走行出来るようになりました~
まだまだ色々やらんとあきませんね・・・・
根本的にこの腐れた車体で大丈夫なのか?ってのはあるんですけどね・・・・・・うーん
c0060469_21283354.jpg

↓↓↓↓↓ 社会実験 ポチポチ クリックしてくれると、嬉しいっす。
にほんブログ村 バイクブログ ベスパへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by smashhead2 | 2011-12-10 21:21 | 修理
<< クラクラ日記 息抜き >>